閉じる

閉じる

美術部の紹介

〈活動方針・目的・内容〉 
美術部員の個人制作と美術部員全体で関わるグループ制作を基本活動にしています。個人制作において中高部員共々表現技術習得と美学的思考の研鑽を目標にしています。そのなかで新しいことにチャレンジできる環境を作っています。年間を通して部員たちは様々な美術展に参加していますが、高校生は「高知県高校美術展」、中学生は「いの紙とあそぼう展」、そして中高全体で「文化祭」、「土佐塾美術部展-スカイペインターズ」への参加を義務としています。その他に、毎年夏合宿としてスケッチ、様々な美術館での鑑賞旅行を行っています。また美術がどのように現代社会と関わっていけるかという観点から、福祉施設での壁画制作、バスペイント等を行っています。

◆顧問◆  西 悟
◆副顧問◆ 福田 千代子
◆活動日◆ (月・水・木・金)16:00~18:00 
◆部員数◆ 高校7人(女子7人) 中学7人(男子1人・女子6人)
◆主な実績◆ 全国高校生美術祭出場(奨励賞1回)
       全国中学校美術部作品展(入選1回)
       平成26年度紙とあそぼう作品展 高知県知事賞