閉じる

閉じる

書道部の紹介

〈活動方針・目的・内容〉 
「書を愉しみ、鑑賞眼を育成する」ことを目標に活動しています。本校で高校書道を担当する伊与田玉泉先生(濵田尚川先生に師事。橋雅会所属。安芸全国書展審査会員)にもご指導いただきながら、古典臨書を中心に作品制作に取り組んでいます。高野山全国競書大会や、全国童謡の書展、全国学生書道展、こども県展など各種展覧会にも積極的に出品し、日々自分たちの書道技術の向上に努めています。


◆顧問◆  濵田 さよ
◆副顧問◆ 冨岡 豊英  
◆講師◆  伊与田 奈保子(玉泉)
◆活動日◆ (火・水・木・金)16:00~18:00 
◆部員数◆ 高校13人(女子13人) 中学8人(男子1人・女子7人)
◆主な実績◆
 日本童謡の書展(団体優勝8回/個人大賞15回/準大賞33回)
 高野山競書大会(文部科学大臣賞1回)
 諏訪大社全国競書大会(諏訪大賞1回/梶の葉賞1回/長野県知事賞2回)
 白扇書道会全国学生書道展(団体優勝5回/団体準優勝3回/個人大賞27回)
 書道芸術院全国学生書道展(団体優勝6回/団体準優勝3回/個人全日本書道連盟賞6回)