2015.11.11
中学2年生 宿泊研修


 10月30日(金)~11月1日(日)、2泊3日の日程で関西地方にて宿泊研修を行いました。

 1日目は、大阪ガス(ガス科学館)、大阪企業家ミュージアム、江崎グリコ(江崎記念館) 、大阪科学技術館(てくてくテクノ館)、関西光科学研究所(きっず光科学館ふぉとん)に分かれて企業・団体の活動や歴史、社会で果たす役割、産業技術のしくみなどを学びました。1日目の夜~2日目朝は比叡山延暦寺に宿泊し、精進料理を通しての作法を学び、根本中堂では座禅を体験しました。

 2日目午前中は、生菓子造りや清水焼の絵付けなど京都の伝統文化を体験し、午後は京都市内を中心に、事前学習をして文化祭でも発表した文化遺産や史跡などをタクシーで班ごとに分かれて研修して回りました。夜には宿泊ホテルで元Google日本法人代表取締役の村上憲郎氏に講演をしていただきました。村上氏は、「英語が世界の“公用語”になりつつあり、グローバルな人材になるために、英語を学ぶのではなく英語で学ぶことが必要である」と言われ、毎日40分、教科書で学んだ英語をCDで繰り返し学習することなど具体的な方法にも触れてお話をいただきました。最終3日目には東映太秦映画村で各班仲良くさまざまなアトラクションを体験することができました。
 
 今回の研修を通して、集団行動の中で次に予想されることを想定し、予定を常に頭に置き、聞くべき時と動く時などでメリハリをつけて行動することの大切さを学びました。これまでの自分、これからの自分を見つめ直すきっかけとし、さらなる成長につなげてほしいと願います。

 
            ①                     ②
  ① 関西光科学研究所にて、実験を通じて光について学んでいます。
  ② 精進料理では音を立てないように気を配って食事をしました。

 
            ③                     ④
  ③ 清水寺での一枚です。
  ④ 最初の食事は、1日目の昼、みんなでおいしくいただきました。

 
            ⑤                     ⑥
  ⑤ 地主神社に行ってきました。
  ⑥ 映画村はとても楽しめました。

 
            ⑦                     ⑧
  ⑦ ねりきり菓子上手にできました。
  ⑧ 部屋での食事、みんなで話も盛り上がりながら楽しくいただきました。