2016.12.12
日米青年政治指導者交流プログラム米国代表団ご一行が来校


 12月8日(木)、日米青年政治指導者交流プログラムにご参加で来日中の米国代表団8人の方が視察に来校されました。今回の視察は、前田強高知県議会議員(本校13期生)が同様のプログラムで訪米されたことがご縁で、公益財団法人日本国際交流センター様を通じて来高され実現したものです。

 滞在中は、坂本孝弘中学校長から歓迎の挨拶や本校の概要を、藤澤佑介国際部長から本校とアメリカとの国際交流プログラムについて説明をいたしました。その後、より深く日本を理解するためのプログラムとして、日本の書道文化の学習と実習に参加していただきました。(公財)独立書人団・準会員の冨岡豊英図書館長による書道のデモンストレーションの後、書道体験スタート。皆さまは慣れない筆さばきにもかかわらず、真剣かつ和やかに書道を楽しまれた様子でした。