2018.03.28
英語漬けの4日間!エンパワーメントプログラム高知に参加


326日から29日までの4日間、ちより街テラスにて英語で国際問題をディスカッション、プレゼンテーションをするエンパワーメントプログラム高知に、本校中学3年、高校1年生合わせて11人が参加しました。高知県内の学校より25人が参加した本プログラムでは、英国ケンブリッジ大、オックスフォード大を始めとする外国人大学生をグループリーダーに迎えて少人数で国際問題を英語で討論し、また将来の夢や目標について考え、英語で発表するという英語漬け体験をしました。

 

<参加者の声>

・最初の日はすべて英語で行うことに圧倒されて心が折れかけましたが、単語をなんとかつなげてでも自分の言いたいことが相手に通じた時に、普段の授業では味わえない達成感がありました。

・家でしっかり準備しないと、グループでのディスカッションについていけず大変でしたが、とてもやりがいがありました。これからもこんな風に学びたいです。

・ディスカッションの中で、「この表現はこんな時に使えるんだ!」と気づけたことが嬉しかったです。

・とにかくものすごく頭を使いました。でも楽しいです。

・自分が思っていたより全然うまくできなくて落ち込みました。頭でわかっていてもとっさに出てこないもどかしさがありました。

 

何度もあったプレゼンテーションの機会では、本校生徒はiPadも駆使して堂々と話していました。「世界に通じる国際人」への道を着実に歩んでくれているようです。