2014.04.30
「JICA中学生・高校生エッセイコンテスト2012」四国支部長賞受賞


独立行政法人国際協力機構(JICA)主催の「JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2012」(全国応募作品数44459通 四国地区応募作品数1000通) において、中1学年の新野杏奈さんが四国支部長賞に選ばれ、2月26日にJICA四国支部長の水谷恭二氏が来校され、表彰状と記念品の授与式が行われました。
 新野さんの作品は、コンテストのテーマである「これからの日本、これからの世界-私たちができること-」について、日本と中国との間に生じている国際問題を例に挙げ、 「現在中国とはいろいろな外交問題があるが、隣人である中国の方との心の触れ合いを通じて、真の国際交流とは何かを考え、一人の人間として心の垣根を取り除き、 人と人との国際交流を続けていくことが大事である」との思いをエッセイで表現したもので、その視点や表現が高い評価につながりました。