2014.04.30
ブラスバンド部定期演奏会 『無我夢中』 開催


 2012年4月27日(金)高知県民文化ホールのオレンジホールにて、ブラスバンド部定期演奏会『無我夢中 その21』が開催されました。 前売り数が例年より少なかったので心配していましたが、18:00の開場時間にはすでに長蛇の列。あっという間に2階席もいっぱいになっていきました。
 コンサートの幕開けは高校3年による『オリジナルダンス』、ポップでかわいらしい踊りに会場全体がぐっと魅了されたようです。
 第一部は藤代敏裕作曲『青空と太陽』より始まり、計3曲
 第二部のポップステージでは、軽快に鳴り響く『コパカバーナ』、『2011ベストヒット歌謡祭』など去年活躍したビッグアーティストに先生方が扮し、会場は最高潮となりました。 そして、アンコール曲で無我夢中コンサートは無事終了となりました。
 私たちは、このコンサートは音楽を通して日頃の感謝を伝える場と位置づけています。 多くの方々に支えられて生活できていることを感じながらも、当たり前のことですが、「ありがとう」の言葉を伝えるのはなかなか照れくさいものです。だから、一人でも多くの方に「ありがとう」を伝えたい、そして、伝わったと思っています。
 ご来場の皆さま、そして本コンサートを開催するに当たりご協力くださったたくさんの方々、本当にありがとうございました。これからも土佐塾中学・高等学校ブラスバンド部をよろしくお願いいたします。

  写真提供:有限会社 西川写真