2014.04.30
中学1年生オリエンテーション合宿


 4月16日(月)~4月18日(水)、青少年宿泊施設伊野スポーツセンターにおいて、「中学生の心構え」・「仲間づくり」・「他者理解」・「学習規律」をテーマに中学1年生オリエンテーション合宿を行いました。(1泊2日×2班編成)
 2日間とも、午前中は体育館においてグループエンカウンターを中心に活動し、たくさんの仲間と交流しました。時には「言葉」で、時には「ジェスチャー」で、いろいろな方法を使うことでより深く関わることができました。
 1日目の午後は、研修室に場所を移し、はじめに、生徒必携をもとにして、土佐塾中学生として意識しておく必要のあることがらや主な学則について学びました。 次に、これから本格的に始まっていく学習に関する研修が行われました。 「記憶法」「学習規律」「ノート作り」について各担当教員からアドバイスが行われ、中でも特に意識しておかなければならないこととして、「聞く」「書く」「考える」の動作の切り替えをあげ、実践しました。
 夕食後には、2学期の自分に向けて手紙を書きました。数カ月後の自分がどうなってほしいのかを考えることで、今やるべきことが見えてきたはずです。今を大切に、一日一日少しずつ前に進めるようになってほしいです。
今回の合宿を通して学んだこと、考えたことを今後の学校生活に生きかしていってほしいと思います。仲間と支え合い、ともに考えていくことで笑顔あふれる学年にしていきましょう!