2014.04.30
第61回全国小・中学校作文コンクール 表彰式


 11月3日、高知県教育委員会の教育センター分館にて、全国小・中学校作文コンクールの表彰式が行われ、 土佐塾中学校からは、中学3年生の坂本万莉華さんが県教育文化祭賞を、中学2年生の武嶋宏之君が読売賞を受賞しました。
 坂本さんは自分のチャレンジ精神について持続力に対する不安を持ちながらも、その姿勢が意外なところで友達の励みになっていたという驚きと喜びを、 武嶋君は小学校時代の友達の一言で発奮し、意欲を持って部活動に取り組んだ経験をつづっての受賞です。 審査員の中内栄子先生からも丁寧な講評があり、積極的に生活する中で題材を見つけ、じっくりと書き込んでほしいという内容の励ましをいただきました。