2014.05.01
美術部、桂浜でシャッターペイント制作


 私たち土佐塾中高美術部は8月21日、22日、23日の3日間、桂浜でシャッターペイントを行いました。
 今年の初め、桂浜のお土産屋さんから「白いシャッターがあり、少しさびしいので絵を描いてほしい。」という依頼を美術部がいただきました。 美術部内でコンペを行い、高2生の大前涼佳さんのデザインを選びました。
 3日間で完成させるという強行日程で、とても暑い日もあり、制作は決して楽ではありませんでしたが、周りの方々の協力、応援のおかげで無事完成させることができました。 みんなで力を合わせて1つの大きな作品を完成させるという経験はきっと私たちの財産となり、大切な思い出になると思います。 お土産屋さんのおばちゃん、毎日アイスクリンを差し入れしてくれてありがとうございました。 スクールバスの運転をしてくれた濱村さん、暑い中長時間ありがとうございました。
 作品は桂浜のお土産・お食事処「末廣屋」さんの隣です。桂浜に足を運ばれた際には是非ご覧ください。
 今回制作した作品が、少しでも高知県の観光PRに寄与できれば幸いです。最後に、シャッターペイントに関係された皆さん、本当にありがとうございました。 (土佐塾中高等学校美術部一同)