2014.05.01
平成23年度土佐塾中学・高等学校入学式挙行される


 平成23年4月7日(木)第23回入学式が挙行されました。ブラスバンド部の演奏が流れると、多数の保護者の見守る中、新入生たちが真新しい制服に身を包み晴れやかな表情で入場。 来賓・保護者・教職員が全員起立し拍手で迎える、和やかではつらつとした塾校らしい入学式の始まりとなりました。
 ホーム担任の呼名に続き校長の入学許可宣言により中学1年生201人(男子97人・女子104人)、中学3年生転入1人(女子1人)、高校1年生199人(男子108人・女子91人)が、晴れて塾校生になりました。
 高校校長の式辞に続き、創立者理事長の説辞、父母と先生の会会長より祝辞が述べられました。 3月11日に発生した東日本大震災の衝撃が冷めやらず、今なお被害も出ている中で行われた入学式、様々な思いを抱きながら臨んだ式はきっと心に残るものになったことと思います。 これからの学校生活が充実したものになることを願っています。
 中学・高校の入学生を代表し、中学1年生米津利香さん高校1年生松田祐希くんが、宣誓を落ち着いてしっかりとした言葉で述べてくれました。