2014.07.17
高校1年生 遠足


 7月2日(水)、高校生になって初めての遠足は、徳島県鳴門市にある大塚国際美術館と渦の道に行きました。大塚国際美術館では、事前に西洋美術の世界観や時代背景などについて学習したため、多くの生徒が興味深く鑑賞し、思い思いに芸術に触れていました。

 渦の道では、記念写真を撮ったり、ガラス張りの床から鳴門の渦潮を見下ろし驚いたりと、楽しそうに過ごしました。芸術鑑賞や渦見学を通して、自分を見つめ、友好を深める、かけがえのない1日になったようです。