2014.07.26
高校1年生 スマホ・ネットに関する講演会


 7月23日(水)、高知県警察本部生活安全部少年課少年サポートセンターの重光孝彦さんをお招きし、高校1年生を対象に「ケータイ・スマホの安全安心な使い方」と題して、ご講演をしていただきました。

 講演の中では、インターネットやLINEなどのSNSにおける犯罪の実例を紹介しながら、「便利なものほど、危険がいっぱい」と注意を促してくださいました。


【生徒の感想】
・インターネットは全世界に広く普及してしまったものであるために、軽い気持ちで出してしまったコメントや画像が後になってずっと残っていくと思うと、便利である半面非常に恐ろしいものであると感じます。

・私は最近、スマホを持ったけど、今日改めてネットは恐いものだなあと思いました。自分は引っかからないと思っていたけど、自分も引っかかるかもしれないという気持ちを持って、ネットを使おうと思います。