2014.12.13
高校2年生対象 性教育講演会


 8月1日(金)5・6限ホールにて高校2年生216人対象に性教育講演会が開催されました。

 産婦人科医 三木鈴先生より「性について正しく理解し、意識的で責任の持てる行動を育てる」をテーマに思春期の男女の行動の違い、悩みの違いについて、人工妊娠中絶の詳しい話と、先生の産婦人科医としての経験を交えながら話していただきました。休憩後には、性感染症についてHIVだけでなく、クラミジア感染症や梅毒なども身近にあるということを知っておくことが必要だということも話していただきました。

 最後に、自分の命も人の命もどちらも大切にできなければ、ともに大切にできないということをお話しいただきました。生徒のこれからの人生に影響を与えていただけたのではないでしょうか。
 三木先生、お忙しい中ありがとうございました。