2014.12.13
プロジェクトC  ビブリオバトル実施


 9月5日(金)、若手教員研修の一環として、プロジェクトCのメンバーがビブリオバトルを実施しました。若手教員、教育実習生を前に、藤澤先生、小松先生、桒原先生がお気に入りの本を紹介しました。
 
 藤澤先生は、「教師修行十年(向山洋一著)」、小松先生は「おこだでませんように(くすのきしげのり)」、桒原先生は「四次元が見えるようになる本(根上生也)」の紹介でした。
 
 どの先生もプレゼンテーションスキルは、多くの学ぶべきところがあり、プレゼン中は、引き込まれてしまうものばかりでした。最優秀にあたるチャンプ本には、小松先生の紹介した「おこだでませんように」に決定しました。
 
 今後も、引き続きビブリオバトルを1つのツールとして、プレゼンテーションスキルの向上を図っていきたいです。
プロジェクトCリーダー
土居一成