2014.12.13
中学1・3年生 秋の遠足


 11月14日(金)、1年生は 仁淀川でのバーベキュー・宝探しを楽しみ、3年生は、午前中にボーリング、午後からはスタンプラリーを行いました。

中学1年生  “バーベキュー・宝探し”
 いの町波川でバーベキューを行いました。今回の遠足は、集団での行動を通して、他人と協力する態度・姿勢を養うことを目的に行いました。現地集合という形で目的地までの交通手段を自主的に調べ、公共の場での周囲への配慮を意識した行動をとることができました。
 
 快晴の中、みんなで宝探しやバーベキューを行い、これまで以上に仲間意識を育むことのできた一日となりました。

 



中学3年生  “ボーリング大会・スタンプラリー「高知の歴史再発見partⅡ」”
 午前中、ホーム対抗ボーリング大会をチーム戦で行いました。初めての生徒も多くおり、非常に楽しそうに活動していました。また、チーム戦ということもあり、互いに励まし合ったり、喜び合ったりと微笑ましい姿が見られました。午後には、昨年に引き続きスタンプラリーを行いました。

 その行程は、
①渡された指令書の謎を解き明かす。
②解明したポイントに向け配布された地図を頼りに行動する。
③正解のポイントに到着すれば、スタンプが押してもらえる。その後、そのポイントの歴史に関するクイズが出題され、正解すれば更にスタンプを押してもらえる。
④1人の教員がその地図の範囲内を巡回しており、発見すればボーナススタンプがもらえる。
⑤指定された時間内に土佐塾本部に到着する。
という内容のもので、謎解きに悪戦苦闘するグループもありましたが、全員で協力して知恵を出し合い、苦労して解読できたときには、歓声が上がり喜びを互いに共有している様子でした。また、移動の際には、電車も利用することで、公共のマナーについて再認識することができました。

 この遠足で、更に各ホームの絆が強まり、今後の大きな成長へ、確かな一歩を踏み出した一日となりました。