2014.12.19
中学3年生 キャリア講演会「今の学びが未来を創る!」


「今の学びが未来を創る!」~今学校でやっていることが、将来何に繋がるのか~ 

 中学3年生は、12月18日(木)のLHRで、進路学習の一環として、高知県を中心にキャリア教育に関する講演活動を行っておられる、ビスタワークス研究所 結城 貴暁氏をお招きして講演会を行いました。

 結城氏は先ず、全国幸福度ランキングにて高知県がワースト2位であることに触れ、「このランキングは『環境』や『条件』が選定基準になっているようだが、そういったものが良いから幸福なのか?」と生徒に問いかけられました。幸福とは、自分たちの生き方や学び方によって変わってくる、大切なことは『自分を変える力』であると話されました。
 
 また、人間にとって本当に辛いことは、『目的』『目標』無くやれと言われてやり続けることであり、誰もが持っている能力を発揮する共有の『場』を見つけることで人は、成長していくとも話されました。どの言葉も非常に印象深く、生徒一人一人の心に『やる気』の火をともしていただけたように感じられました。