2015.04.16
第10回 ハワイ異文化交流プログラム


 今年のハワイ異文化交流プログラムは平成27年3月19日から 3月31日までの日程で実施しました。参加した中学2年生10人、中学3年生4人と引率教員2人の総勢16人がさまざまなプログラムを実施しました。

 最初は不安そうに行動していた生徒たちも、慣れてくるにつれ積極的にハワイでの異文化体験を楽しんでいました。11泊12日のプログラムの中には、ダイヤモンドヘッド登山、パールハーバーのアリゾナメモリアルの見学、教会での2泊3日のキャンプ、ウィルソン小学校訪問、アロハパーティ、など毎日盛りだくさんのイベントが用意されていました。

 毎年お世話になっているマキキ教会の皆さんの温かいおもてなしとご尽力のおかげで、生徒たちは貴重な経験をし、生涯忘れることのない思い出を作ることができました。ありがとうございました。(引率:鈴木しのぶ)


  We had another amazing time with our brothers and sisters at Makiki Christian Church this year, which marked our 10th exchange with the generous community. It was a joy to see the ten students from 8th grade and four students from 9th grade actively participating this year. The facial expression on all of the students tremendously changed from day one to day twelve, from timid, shy students to daring students proactively taking part in the cultural exchange this program has to offer.
    I cannot stress enough that this exchange program with Makiki Christian Church is a program which helps students grow more than any other program in Japan. Of course, the students get a taste of the life and sights in Hawaii, but they are also able to connect and bond with the welcoming members of Makiki Church; where they are able to grow in character. Thankfulness, fellowship, and service are keywords of this program that will be engraved into the hearts of everyone who participates in it. (引率:マックス・イダ)


 最初、初めてのハワイで不安しかありませんでした。だけど、それを取り除いてくれるかのようにマキキ教会の方々に親切にしてもらって、いつの間にか不安は安心と楽しさに変わっていきました。日本語が通じないなか英語でコミュニケーションをとることが一番難しかったけど、伝えようとして伝わった時の達成感が一番大きな収穫でした。感謝の気持ち、楽しさ、不安。ハワイでいろいろな想いを体験することができて、感謝の気持ちでいっぱいです。このハワイでの貴重な経験をもとに、何事に対しても積極的に行動できるようにしていきたいです。(生徒感想)