上記の想いから本校は、東大・京大、国公立大医学部へ非常に高い合格実績をもつ、学校法人駿河台学園グループの(株)駿台教育研究所と委託契約を結びました。
  • ① 難関国公立大学や国公立大学医学部合格にむけたノウハウの提供
  • ② 教員交流を通じた本校教員のスキル向上支援
  • ③ 駿台講師による国公立大学医学部志望者向け「小論文講座」の開設
  • ④ 駿台教育研究所が提供する「駿台サテネット21(映像授業)」の利用
なお、「小論文講座」および「駿台サテネット21」の受講に関する費用は学校が負担、本校生徒は「無料」で受講できます。(※テキストは、別途、駿台教育研究所からの購入が必要となります)

駿台サテネット21が無料で利用可能

近年、主要予備校が映像授業を提供する教室が人気を博しており、大学受験に備え、相当数の学生が利用しています。今般、本校と駿台教育研究所との委託契約により、本校の生徒たちは、保有するタブレット端末から無料で駿台サテネット21を利用することが可能となりました。このため、実質的に大学受験に要する保護者様負担は大幅に軽減されることとなります。